browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

海外のことを知ろう

FXの取引に関しては、色々と注文の方法があると言いました。
今すぐに買ったり売ったりなどの注文をすることを、成行注文と言います。
そして、予約をすることを指値注文というんです。
指値注文に関しては、115円になったらと価格を決めて注文をすることが出来ます。
115円になるまで、ずっとチャートを眺めて115円になったら注文に出す。
という方法もありますが、いつ上がるかわからないのに、チャートを見ているのは時間もかかってしまいますよね。
席を立たなくてはいけないことも多いでしょう。
あわせて活用をしてください。
では、指値注文ですが予測をたてるということが必要になってきます。
チャートを見て、今日は上がってきているから。
と、予測をたてることも出来ますが、それ以外には何か考える材料はないのか?
という点について、説明をしていきたいと思います。
まず、海外のニュースについて知ると言うことが大切です。
外国為替の取引ということになりますので、海外の状況を知っておくことが重要になってきます。
例えば、日本の場合も同じですが、日本で何か事件が起こってしまった。
なんだか怖いから、日本円を手放そうか。
と世界で動きがあったとしましょう。
すると、日本円を売る人が多くなってしまって、日本円の価格が下がってしまうんですね。
円安が起こってしまうということです。
同じように、海外で何かあった時にはその国の為替を手放そうか。
と考える人が多くなるため、その国の為替が市場に沢山出回ることになります。
その国の価値が下がるとも言います。
このように、何かが起こることで為替チャートが大きな動きを見せることもあります。
予測をたてるためにも、海外のニュースを知っておいて、どの国が注目を集めているのか?
ということを把握しておくとよいでしょう。
FXの業者にて、海外のニュースを配信してくれることがあります。
業者選びの際には、海外のニュースの配信があるか。
確認をすることもおすすめですよ。