browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

税金対策は専門家に依頼する

いまでこそFXと言うと、ああ為替のと分かってくれる人が多くなりましたが、以前は、FXと言っても、「何それ」という感じで、FXが何かを説明するのに、とても苦労したことを覚えています。
今では、FXをやっているなんて言わないことにしています。
一般に認識されていないのだから仕方がないと諦めていましたが、それは税務署でも同じことで、税務署で確定申告をする時も、明らかにFXのことを分かっていないだろうという税務署員がいました。
「為替の」とか、「通貨の差益で」と説明しても、「貿易関係か」とか、「船か」とか、そういう答えしか帰ってこないこともありました。
税務署員もFXのことをあまり知らないのですから、税理士もFXが何かということをあまり知らない人も実は多いんです。
そういった、FXの知識がない税理士に依頼するのと、FXのことをよく知っている税理士に依頼するのとでは、支払う税金にかなりの差が出てくることをご存知ですか。
同じように試験の合格して税理士になったのなら、そんなに知識に差はないのではないかと、素人としては思うのですが、専門的な分野になると、力の差が歴然と現れることもあります。
報酬が高かったとしても、交通費が必要だったとしても、FXのことをよく知っている税理士に依頼して、支払う税金がそれ以上に少なくなったなら、これはかなりの節税になります。
これほどFXが認知される以前から、FXに特化した税理士を知っていますが、そういう税理士に依頼するのが、一番の税金対策かもしれません。